持ち込み回収

不要な資源物は当社までお持ち下さい

添付画像

 

家にたまった資源ごみ(本・雑誌・古新聞・チラシ・缶・ペットボトルなど)はございませんか?

 

当社では、個人・法人問わず少量からでも資源ごみの持ち込み回収を行っております。

その時の相場などによっては高価買取いたします。

(応相談)

 

受付け時間

平日 13:00〜15:00
土曜日 10:00 〜12:00
日曜定休 ※上記以外の時間帯は連絡をお願いいたします。

 


資源ごみの分別方法

段ボール

ボール紙は雑誌類へ出して下さい。ガムテープ、とめ金具は取らなくてもOKです。

 

新聞紙

新聞、チラシ以外のものは混ぜないでください。小冊子やDMは雑誌といっしょに。

 

雑誌類

種類が不明な紙もこちらに。ボール紙は雑誌類として出して下さい。

 

アルミ缶

そのままでOKです。(潰しても潰さなくてもOK)

 

ペットボトル

ペットボトルのラベルとキャップは外してお持ちください。   

 

紙パック

洗って乾燥させてから切り開き、束ねてひもでしばってください。内側がアルミ箔や茶色のものは不可です。注ぎ口がついたものも不可。

 

 

 

ざつ紙、ボール紙とは、

袋や箱の中の灰色の紙です。 主に再生紙を主原料とするもので、トイレットペーパーの芯、お菓子の箱、ティッシュペーパーの箱など等、多岐に渡り使用されています。

雑誌を再生して作るため、雑誌として出してください。